住宅ローン その3

住宅ローンの種類3つ目の「固定金利期間選択型」・・・とは?

➡当初から一定期間の金利が固定されるものです。

金利が固定される期間には、2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年などがあります。

固定金利期間終了後は、その時点の金利で改めて「変動金利型」か「固定金利金利期間選択型」

を選ぶ仕組みですが、金融機関によっては固定金利期間が終了すると申請しない限り自動的に変動金利型になったり、一度変動金利型を選ぶと固定金利期間選択型を選べなくなるという商品もあるので確認が必要です。

固定金利期間が短いタイプほど金利が低めで、各金融機関の金利引き下げ対象の代表的な商品となっています。

★注意点として★ 借り入れ当初の金利だけでなく、固定金利期間終了後の金利を確認する必要があります。 そして途中で金利が上昇しても返済出来る範囲かどうか? よく検討する必要があります。

以上住宅ローンの3つのタイプ。 御自身に合うタイプはありましたか?

目先の金額のみでなく金利が変動しても自分の生活スタイルに無理が生じない範囲を

把握しておく必要がありますよね。

それでは また(^^)/

http://www.ie-house.com

泉南・阪南・泉佐野・岸和田の新築戸建て、注文住宅、リノベーション、増改築は

IE-HOUSE(いいはうす)の石野組建設にお任せください。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。

Copy Right (c) 石野組建設 All Rights Reserved.